2008.11.03更新



 こんにちは。久しぶりに写真入りでお送りいたします。

 写真は、晴海アイランドトリトンスクエアで開催されている、「晴海インフィオラータ」です。
 イタリア語で、「花の絨毯」という意味だそうです。

 運河沿いのスペースに、長さ150メートル、12万本のバラの花びらでアートが表現されています。

 平面から見てもきれいですが、高いところから見ると、全体が見えてとてもきれいです。
 高いところからみる場合は、順番待ちで、チャリティ代100円を支払って、命綱とヘルメットを付けて、高所作業をする機械のようなものに乗る必要があります。

 5日まで開催されていますので、是非お出かけ下さい。最寄り駅は大江戸線勝どき駅(徒歩5分程度)、月島駅からでも10分程度です。

投稿者: 本山健法律事務所