2017.10.16更新

 本年9月、私が担当していた刑事事件(暴行罪)の判決があり、裁判所は無罪判決を言い渡しました。

 小さな記事ですが、9月8日付朝日新聞の埼玉版等で報道されました(私の名前は出ていません)。

 裁判では路上で被告人が被害者を突き飛ばしたかどうかが争われ、突き飛ばされたと主張した被害者、突き飛ばされるのを見たとする警察官、被告人は被害者を突き飛ばしていないとする目撃者らの証人尋問が行われました。

 無罪判決を得られたのは、目撃者の協力が得られたことが大きかったです。

 真摯に事件に向き合ってくれた裁判所・裁判官にも敬意を表したいと思います。

 ただ、残念なことに、検察側から控訴されてしまいました。私は国選弁護人でしたので、二審は担当することができないのが心残りです。

 

投稿者: 本山健法律事務所

2017.10.02更新

当事務所は開業14年を迎えました。

当事務所は、平成15年10月1日、東京都中央区で開設し、2度の移転を経て現在に至っています。

埼玉県新座市に移転してからは5年となりました。

そして、事務所開設前に5年半の勤務弁護士の期間がありますので、私が弁護士になってからの年数は今年で20年目となります。

しかし、どれだけ年数を重ねても、弁護士の仕事は奥が深いことを感じさせられることが多くあります。

弁護士になったときの初心を忘れず、誠実に、謙虚に、仕事に取り組んでいきたいと思います。

長い間、忙しいことを口実にしてブログの更新を怠っていました。これからはなるべく更新していきます。

 

投稿者: 本山健法律事務所